読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走って、呑んで、食って、笑う

50歳からランを始め、フルマラソン、トレランに挑戦しています。ランの話題と日々の出来事をサクッと

六甲キャノンボール ジンの香り篇

本日は、六甲キャノンボール

 

朝、4時起床。

 

前日の夕食は自作チラシ寿司にタコのお刺身。

 

f:id:ymy0927:20170327202527j:image

貰いモノのイチゴ

あま王  

 

f:id:ymy0927:20170327202618j:image

 

どうも、タコを食べると

翌日のランが調子いいことに

最近気づいてきた。

タウリンのおかげ?

 

で、朝は卵かけごはんに

ネギと豆腐のお味噌汁。

で、小さめの、バームクーヘンを。

 

その後はトイレに5回ほど行き

排泄に努める。

京都マラソンみたいなことあったら 

いやだもんね。

トレイルだから、トイレも少ないし。

 

 

6時半に自宅を出て、誓約書を忘れたことに

気づき、慌ててとりに戻る。

 

最近忘れモノ多いなあ〜。

 

集合場所は自宅から歩いていける

塩尾寺下の広場。

私のトレランマイコースだ。

 

すでに沢山の人々で

盛り上がっている。

f:id:ymy0927:20170327203338j:image

 

若い人達が多い。

トレイルランナー

マウンテンバイク、スケボー、

極め付けは一輪車の方。

 

一輪車の方は、先週、東六甲縦走路を

走っている時に見かけた。

凄い人がいるもんだ。

 

午前8時、ゆる〜くスタート。

 

結構な人数だ。

で、塩尾寺からの取り付きで

早くも渋滞。

ゆっくり、ゆっくり進み

大谷乗り越えの長い渋滞を最後に

やっと、走れるようになる。

が、ロードに出るまでのこの区間

結構な、急坂があり中々思うようには

進まない。

 

一輪車の方は、一輪車を担いで

トレイルを走る。

 

凄いなあ。

 

しばらくして、ロードに。

練習の時よりはかなり短く感じた。

やはり、レースは違う。

 

一軒茶屋を過ぎてからは、前を走る人に合わせ

ロードを走る。

別にコースどりは自由だから、

六甲縦走路のトレイルを走って

体力を消耗することもないのだ。

 

ええまあ、この先お腹いっぱいトレイルは

走れるでごさいますから。

 

、、、、事実、そうなった。 

 

ランチパックと書きたいところだが、

スーパーで安かったから買った、とてもよく似たフジパンのサンドイッチカレー味を食べて

それでも足らずに、途中売店でパンを買い

食べて走り出す。

 

今日はすごく体調がいい。

お腹も大丈夫。

この間の京都マラソンとは

えらい違いだ。

 

そろそろ摩耶山かなと思う頃に

私設エイドが。

 

おお、レモンシロップ何とかか。

ありがたくいただき、一気に飲み干す。

酸っぱく、ホロ苦く、飲んだ後はお腹の中が

少し暖かくなる。とても美味しい。

いつものあの感触、、、、

 

よく見るとジンの瓶が。 

つまり酒、、、、

 

なるほど、これが

キャノンボールクオリティ!

 

お礼を言って、先を急ぐ。

 

しばらくして、掬星台 下のエイド。

午後の紅茶を飲んで、酔い覚まし。

 

f:id:ymy0927:20170327205817j:image

 

どのエイドも笑い声が絶えない。

今まで出たトレイルのレースは

皆ヨレヨレに、なってエイドに

辿りつき、言葉少なに皆出ていく

イメージだがこのレースは

大違い。

 

摩耶山、掬星台のエイドは

祭りかと思うほどの賑わい。

f:id:ymy0927:20170327210633j:image

 

ここでは豚汁をいただいた。

具沢山の美味しい豚汁だった。

 

いつもは登りで、ゼイゼイ言わされる

摩耶山を今日は下る。

下るにしても急な坂が多く

中々走れない。

 

やっとおりきり、市ケ原の自販機 

で、コーラを一気飲み。

 すぐさめ。大龍寺への急坂を登る。

 

大龍寺前ではカラビナ神戸の方々の

私設エイド。

ここでも、コーラを頂く。

 

ふと見ると、

 

f:id:ymy0927:20170327212646j:image

美味しそうな日本酒が。

 

これも

キャノンボールクオリティ!

 

かわいい女の子から

この先からがシンドイですよ、頑張ってください❤️

と声をかけられ勇気100倍。

 

「シンドイですよ❤️」

 

関西弁は

やっぱいいなあ。

 

嬉しさにいそいそと鍋蓋山の取り付きに

向けて坂道を登り始めるのであった。