走って、呑んで、食って、笑う

50歳からランを始め、フルマラソン、トレランに挑戦しています。ランの話題と日々の出来事をサクッと

スパトレイルを終えて。

f:id:ymy0927:20170630072530j:image

スパトレイルから5日目。

 

ようやく、筋肉痛がマシになってきた。

いつもなら、3日間くらいで何とかなるのだが

今回は長引いた。

心配していた、左膝の腸脛靭帯も

今のところ痛みはない。

明日からジョギングを始めるが

しばらくは、様子見だ。

 

さて、スパトレイル  38キロ。

コースは素晴らしかった。

いわゆるフカフカのシングルトレイルを

堪能できた。

いつも、六甲山系や高尾山など、人の多い

ガレガレの固い山道を走って来たものにとっては、このトレイルは素晴らしい。

 

また、滝周辺を除けば、激登り、激下りもさほどなく、(あるにはあるが)比較的穏やかな

トレイルだ。

逆を言えば、息が抜けないトレイル。

つまり、走らされるトレイルだ。

 

私も膝さえ何とかなっていたら、もう少し

走れていたのにと思い、今更ながら悔しい。  

 

そういう意味では最初の7キロほどの

下りは要注意。

気持ちよく走れるだけに、

ここで飛ばしすぎると、足への負担が増し

後のレース展開に支障をきたす場合もう考え

られる。

 

あと、エイドステーションの充実ぶり

 

f:id:ymy0927:20170630072512j:image

 

f:id:ymy0927:20170630072521j:image

 

f:id:ymy0927:20170630072557j:image

 

地元の方々の暖かい応援等、素晴らしかった。

 

また、来年も走りたいものだ。