読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走って、呑んで、食って、笑う

50歳からランを始め、フルマラソン、トレランに挑戦しています。ランの話題と日々の出来事をサクッと

ハンガーノック?

ラン
5月に入り、休日出勤が続いていたので
今日は久しぶりに平日休みをとった。
トレニックワールド越生ときがわを1ヶ月後に控え、トレーニングの強度を、上げるために、自称ドM坂道コースを走る。自宅周辺の坂道主体のコース。トレランのレースであれば、確実に歩くであろう坂道を走るコースである。

実は、2日ほど前から、駅の階段を上がる際、両太腿がダルい感覚が続いていた。

走り始めて最初の坂を登りきった後
両太腿の筋肉疲労。
それに身体がとても重い。

しばらく我慢して走るが
その状態はさらに続く。

これは、ロカボダイエットの結果 
軽いハンガーノックなのでは?

たまらず、自販機でオリジナルコーラ
を飲んで糖質を補給するが
インスリンショックなのか
今度は頭痛がしてきた。

こりゃあかんわ。

コースを途中で変更し、そのまま
自宅へと戻る。

そもそも。

50キロのトレイルを時間内に走り
きるため体重を落とさねばと
効果の出やすいロカボダイエットを
始めたのに、もし今回の倦怠感が
糖質不足によるものであれば
トレーニングができないのであれば
何のためのダイエットか、わからない。

ネット等で、色々と意見を参考にしているが様々な意見があり、よくわからない。

もう少し、自らの身体で検証してみるしかないか?