走って、呑んで、食って、笑う

50歳からランを始め、フルマラソン、トレランに挑戦しています。ランの話題と日々の出来事をサクッと

六甲キャノンボール前日

明日は六甲キャノンボール

 

が、3日前に肝心のトレランシューズを

どこかに紛失してしまったことが判明。

おそらくは、前回の沖縄出張の時に

どこかに置いてきてしまったのだろう。

一番忘れてきたと思われる、宿泊した2軒の

ホテルに問い合わせてみても無かったが。

 

仕方ないので、アマゾンでゲルフジトレーナー

を注文。翌日には無事到着。

26.5サイズで足には、ピッタリ。

想定外の8800円の出費は痛いが、

とりあえず、ホッとした。

 

f:id:ymy0927:20170325141201j:image

 

さて六甲キャノンボール

 

ファンキーな大会パンフがなかなかいい。

参加料は3500円。

 

走っても、自転車でも、

馬でも何でもあり。

 

公式エイドも誘導も、表彰も何もない

草レースだが、その人気は高く

宝塚〜須磨を往復する112km「パワー」の部は

あっという間に定員いっぱいに。

 

まあ、関西では、ロングトレイルの大会は

珍しいので、体を持て余した猛者というか

変態の方々が殺到したのだろう

 

今年は更に一往復半168kmの部を走ると

いうさらに変態度をました種目も新設。

距離だけでいえばUTMF並みだ。

さらに変態度を増してきた。

 

私は宝塚から須磨まで片道56km。

いわゆる六甲逆縦走。

まあ、軽い変態だ。

 

天気は曇り。

一時雨の予想。気温も低い。

f:id:ymy0927:20170325142751p:image

 

装備は、靴はゲルフジトレーナー

タイツはCWXにランパン

長袖のランシャツに防寒と雨対策に

モンベルバーサライトを羽織るか

半袖ランシャツを重ね着。

 

帽子はノースのサンバイザー。

ライトはモンベルのヘッドライトに

ホームセンターで手持ちのライトを

買ってきた。

 

f:id:ymy0927:20170325143319j:image

 

補給は、私的には一番美味しい、

ジェル、ハニーアクション、

サンドイッチマドレーヌなど

水は1リットル。

 

f:id:ymy0927:20170325144004j:image

後は私設エイド(日本酒エイド、エロ本エイド

もあるらしい

自販機、売店で適宜補給しながらいく。

 

レースのポイントとしては、

後半の、鍋蓋山、菊水山のドMエリア。

須磨アルプスの短いが、滑落したら

ただごとでは済まされないエリア

を無事通過できるか?

 

そもそもが、トレイルの練習不足なので

そこまで制限時間内に辿りつけるか?

 

昨年のトレニックワールド外秩父

50キロ足らずを私は11時間かかっている。

今回は56キロなので優に12時間はかかる。

ただ、一軒茶屋から摩耶山まではロードを

走れば多少は、多少は時間を節約できると

考えるが、今まで走った経験から、神戸三宮から宝塚まで30キロ、6時間かかっているので

1時間に5キロ。56÷5=11時間強となる。

午前8時スタートなので、ゴールは19時。

神戸の日没は18時16分。

最後はどうしても、ナイトトレイルを走る

ことになる。そのためにライトを新調した。

 

さあ、まあ、どうなるか?

 

まあ、行けるとこまで行くさあ〜〜