走って、呑んで、食って、笑う

50歳からランを始め、フルマラソン、トレランに挑戦しています。ランの話題と日々の出来事をサクッと

東京の居場所

毎週末は自宅に帰っているので、

あまりエラそうなことは言えないが

単身赴任生活、4年目。

つまり東京に住んで4年目だ。

 

最初はやたらとそれまで住んでいた

関西と東京を、比較していた。

勿論関西人の身贔屓も入っている。

自分なりの結論としては

人間らしく暮らすのであれば関西。

食べものが美味しい、自然が近い

京都。大阪。神戸。

個性豊かな街がある。

 

何か目的があるのであれば

例えばビジネスの成功

最先端の事象を体感するなど

東京に住む方いいと思う。

桁外れのマーケットボリュームが

夢を叶えてくれそうな気がする。

また、マニアックなものを探す場合も

どんなジャンルであれ東京がいいと思う。

 

東京は秋から年末が美しい。

銀座、表参道。

ポプラ並木の黄色、

夜間のイルミネーションの煌めき。

東京に住んでいて良かったなあと

思う時だ。

 

また、休日の午前中もいい。

 

山手線。

いつもより格段に空いてる車両は

どことなくのんびりとした空気が

漂っている。

車両の入り口横にある背もたれ。

もたれ心地がなんともいい。

 

ここにもたれて車窓からの

風景を眺めている時間がたまらなく好きだ。

 

私にとっての東京の、

ささやかな

居場所だ。