走って、呑んで、食って、笑う

50歳からランを始め、フルマラソン、トレランに挑戦しています。ランの話題と日々の出来事をサクッと

モチベが、、、

あれやこれや。

出張。

忘年会、接待で忙しい。

 

 

神戸マラソン燃え尽き症候群なのか

ランは低調。

 

週、3から4回、距離は10キロ以下。

 

館山若潮まで、40日

その先には100キロ のウルトラマラソン

あると言うのに。

 

 

とにかく明日の朝ランは、10キロ走ろう。

極寒の中の福岡出張。

またまた仕事の、出張で福岡へ。

前日に大阪から戻ったばかり。

考えたら、今週は東京のデスクに

3時間ほどしか、座っていないなあ。

 

朝、3時半起床。

早起きに慣れている私でも

さすがにこれは眠い。

 

京浜東北線、モノレールを乗り継ぎ

羽田へ。

フライトは6時40分福岡行きの

スターフライヤー

機内は黒で統一され、中々雰囲気がいい。

 

離陸直前から、急に眠くなり

離陸はほぼ夢の中。

で、飛行機が安定航路にはいり、

CAさんが、飲み物を配り始める前後に

目を覚ます。いつものパターンだ。

 

約2時間のフライトで福岡空港到着。

地下鉄で博多駅まで移動して、

待ち合わせ場所近くの喫茶店で

パソコン立ち上げてしばしお仕事。

 

クライアント、スタッフが集合し

2日間にわたるお仕事開始。

 

仕事の、内容は詳しくは書けないが

取材、撮影がメイン。

私の役割は全体の進行と、

監督みたいなもの。

 

また、こういうロケ系のお仕事で

楽しみなのが、食事。

特に今回は気の張る相手を撮影したり

極寒の中での撮影があったりと

心身両面で疲れる。

そのためにも美味しい食事は

とてもパワーになるのだ。

 f:id:ymy0927:20171209111836j:image

 

昼食は、博多めんたい重

 

夜は取材、撮影も兼ねて

某店へ。

 

f:id:ymy0927:20171209112001j:image

 鳥のたたき

博多は鳥がとても美味しい。

 

f:id:ymy0927:20171209112040j:image

 ポテトサラダ

山盛り^ ^

 

f:id:ymy0927:20171209112113j:image

地元の方々絶賛のゴマサバ。

味はまろやか。

脂の旨味が口の中にジワリ広がり

ゴマの風味が効いてくる。

サバ特有の生臭みは、全く感じられない。

 

締めは、博多ラーメン

麺は固め。

 

f:id:ymy0927:20171209112917j:image

 

やっぱり、美味しいなぁ^ ^。

おそらく私は、この博多ラーメンが

全国のラーメンの中で、一番気に入ってる。

 

翌日は屋外での、撮影が中心。

折しも、今シーズン一番の寒気が南下し

北風が吹き荒れるなか、

よりにもよって、玄海灘の海岸で撮影。

 

上下ともヒートテックのインナー

いつもより厚手のコーデュロイの上着

コート、マフラーで寒さを防いでいても

まあ、寒いこと、寒いこと。

 

f:id:ymy0927:20171209130456j:image

 

こんな海岸で撮影を続けるのだ。

そりゃ寒いわ

 

 

 

お昼は志賀ノ島の道の駅で

名物という、サザエ丼

 

f:id:ymy0927:20171209114113j:image

 

結構なボリュームだが

寒さで熱が奪われるためか

やたらとお腹が空いていたため

ペロリといただく。

 

さらに、場所を移動して

日没後まで撮影。

日が、暮れるとさらに寒さが増してきた。

カメラマン、納得のいくカットが

撮影できるまで粘っている。

 

やっと撮影終了。

 

渋滞のなか、博多駅まで辿り着き

まずは、これ。

 

f:id:ymy0927:20171209125954j:image

 

熱燗とモツ煮。

 

 

いやあ、五臓六腑に染み渡る旨さ。

 

 こうして、2日に渡る福岡出張は

終了。 西宮の自宅に向けて帰路に着いた。

 

て、本日は、2日間ノーランのため

朝食後、自宅を出るが

この出張の疲れが出たのか

ほとんど走れず、2キロほどで切り上げる。

 

 

厳しい寒さは、まだ当分続くようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神戸マラソン 新記録でした

4時間23分56秒‼️

 

わずかな更新ですが、これは

これで嬉しいですね。

 

引き続き頑張ります^ ^

静岡、長野、酒と飽食の日々

東京で土日を過ごし

月曜日は、大阪へ移動。

一泊してから、翌日の神戸での

打ち合わせの後、そのまま東京に戻る。

翌日朝から静岡へ。

 

f:id:ymy0927:20171202152514j:image

 

 いい天気。

富士山が美しい。

 

お昼は三島の駅前のみしまやで

穴子天丼をいただく。

 

f:id:ymy0927:20171202152751j:image

 

 すごいヴォリューム。 

 

ごはんを少なめにしてもらって

やっと完食。

穴子はサクサクしてとても美味しい。

アスパラガス、蓮根も歯応えがいい。

油がいいのか、それほど

お腹にもたれない。

 

仕事がおわって、東京に戻る前に

静岡で働いている弟と静岡駅内の

居酒屋で食事。お昼がかなりの量

だったのでさほど食べられない。

焼酎の緑茶割りが美味しい。  

 

父親の、介護の話し

母親の、これからについて

話しこみ写真を撮影するのを

忘れた。

 

翌日は東京で終日仕事。

 

そのまた翌日は長野で仕事。

 

お昼は、長野駅前の「ぼっち」で

お蕎麦とトロロ飯。

f:id:ymy0927:20171202153625j:image

 

夕方仕事終了後は

身体を温めるために

長野駅構内の立ち飲みスペースで

熱燗を。

 f:id:ymy0927:20171202155630j:image

なかなかいい店だった。

 

f:id:ymy0927:20171202155635j:image

吟醸純米「大雪渓」の熱燗

 

f:id:ymy0927:20171202155650j:image 

同じく「大雪渓」の飲み比べセット。

 

 

いい気持ちに、なったところで

特急ワイドビューで名古屋まで。

 

名古屋屋から、新大阪へ。

 

名古屋では新幹線ホームの

立ち食いのきしめん

 

f:id:ymy0927:20171202160055j:image

券売機で一押しのかき揚げきしめん

生卵入。 

普通のきしめんでも良かったなあ。

 

その後は新幹線に乗り

新大阪へ。そこから在来線に

乗り換えて自宅のある宝塚へ。

21時に到着。

5時間の長旅だった。

 

 

 

そして本日は、6時までゆっくり眠って

具沢山の味噌汁と卵焼きで朝食。

 

それから奥さんと神戸にお出かけ。

久しぶりにフレンチ。

 

f:id:ymy0927:20171202160807j:image

鶏胸肉とサラダ。

 

胸肉だがシットリとして

とても柔らかい。

 

f:id:ymy0927:20171202160813j:image

スズキのソテー

珍しい白子つき

レモンバターソース。

 

この魚特有のクセも感じず

さっぱりといただける。

白子も濃厚な味わい。

 

f:id:ymy0927:20171202160838j:image

りんごのタルト。

 甘さ控えめなりんごの

味と、歯ざわりが新鮮。

 

1580円で大満足。

 

帰ってきてからは

このブログを書いている

 

さすがに1週間の移動の疲れが

出ているみたい。

 

今日はノーランだな。

 

大丈夫か?体重‼️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マラソン終わって

 神戸マラソンが終わって、三日間は

ノーラン。

幸いなことに、筋肉痛も大したことがなく

4日目から走り始めることができた。

キロ7分半くらいのスピードでゆっくり走る。

まあ、いちばんリラックスして走れる時期だ。

 

土日は久しぶりに東京。

朝7キロほど走って、ぶらぶらと

散歩に出かける。

 

目白から駒込まで。

 

f:id:ymy0927:20171127124114j:image

目白界隈

 

f:id:ymy0927:20171127124228j:image

おおこれが学習院大学

 

f:id:ymy0927:20171127124239j:image

都電と銀杏並木

 

 

 

f:id:ymy0927:20171127124230j:image

昭和な蕎麦屋で昼酒

 

f:id:ymy0927:20171127124321j:image

美しい門構えの護国寺

 

f:id:ymy0927:20171127124332j:image

護国寺にいた猫。

 

f:id:ymy0927:20171127124330j:image

散髪屋さんの跡。

 

よく晴れて暖かい一日。

穏やかな休日だった。

 

 

 

 

 

 

チャレンジ富士五湖エントリー

ああ、ついにエントリーしてしまいました。

f:id:ymy0927:20171123061906j:image

 

人生初のウルトラマラソン、100キロ。

エントリー費は18000円

宿泊、交通費、、、、。

 

 

 

これからはトレーニングと

節約の日々だ^ ^

 

 

 

 

神戸マラソン2017 幸せの黄色い天使篇

30キロ付近を過ぎた。

場所により異なるが、沿道の応援は続いて

いる。

 

ふと、沿道を見ると職場のIチャンがいるでは

ないか。彼女自身もサブフォーランナー

先日下関マラソンを走ったばかりだ。

 

「Iちゃん!」と声を、かけると

「わっ!見つけられへんと思ってたわ〜」

 

精一杯、手を振って応えてくれた。

 

おっしゃ!

 

読者の方に、そして自分自身にあらかじめ誤解なきように申し上げますが、彼女は、私を応援しに来たのではなく、このマラソンに出場する友達を応援しに行って、そのついでに私に見つけられたのだろう。たぶん。

 

 

と、言う但し書きを書くこと自体、何かを

君は期待しているのか?そうなのか?

いやいや、、、、、

 

 

 

えっと、何でしたか。

そうそうマラソン。

 

 

ハバーランドに、入った。

びっくりするくらいの大勢の方が

声援を送ってくれる。

「あともう少し」「頑張って!」

手を振って何とか感謝の気持ちを

伝える。

 

そうこうするうちに、最後の難所、

ポートラアイランドに向かう高架橋が

見えてきた。

 

絶対歩かない。

どんなに遅くても走る。

こんなのトレイルに比べたら楽なもんだ!

 

隣接する駐車場の3階からも手を振る方々が。

精一杯の、感謝の気持ちで手を振る。

 

高架に入ると黄色いウィンドブレイカーを

着たボランティアの女の子、男の子たちが

頑張れ、あと〇〇キロと精一杯の声を出して

励ましてくれる。

息子と同じ年の子たち。

うちの息子は家で昼寝してるが、

君ら、寒いのに、休みやのに

 

 

ありがとうな。

ほんまありがとうな。

 

高架区間は終わった。

ポートラアイランドに入った。

ゴールはすぐそこ。

 

絶え間ない応援は続いている。

阿波踊りの方達とハイタッチをして

最終コーナーを回る。

ゴールが見える。

 

ああもう走らなくていい。

 

ゴール!

 

 

スマホで写真を撮影しようと思ったが

痛恨の電池切れ。

 

 

よって写真は一切無し。

 

残念!

 

 

記録証は後日ということなので

正確な記録は分からないが

昨年の淀川マラソンと同じか少し遅いくらいではないだろうか。

 

完走メダルとフィニシャーズタオルを受け取り

ヨロヨロとして荷物を、受け取りにいく。

大会運営は申し分ない。

 

さらに足の攣りに気をつけながら

着替えて、ゆっくりとした足とりで

駅に向かう。身体は疲れきっているが

完走した充実感でいっぱいだ。

 

駅はランナーでごった返していた。

1本電車を見送り、やっと2本目の電車

に乗った。

 

モノレールが高架の横を通る時、まだ

多くのランナーが走り続けていた。

 

皆んな、頑張って完走してください。

 

黄色いウィンドブレイカーの

ボランティアの方々の姿も。

まだ、精一杯声を枯らして応援しているの

だろう。

 

この大会に、関わった全ての方々に

ありがとうございました。

本当にいい大会でした。

 

三宮の駅を降りて、第一旭に直行。

最近すっかり定番となった

ラーメンとビールでとりあえず乾杯。

 

f:id:ymy0927:20171121185011j:image

 

 

 f:id:ymy0927:20171121184931j:image

冷えた身体にラーメンは

最高!

 

ガラケーで撮影しました。

 

 

家に帰って、息子にお決まりの

写真を、撮影してもらう。

 

f:id:ymy0927:20171121185149j:image

 

 

 

こうして私の神戸マラソン

終了した。

 

f:id:ymy0927:20171121185450j:image