走って、呑んで、食って、笑う

50歳からランを始め、フルマラソン、トレランに挑戦しています。ランの話題と日々の出来事をサクッと

大阪マラソンに向けて

次のレースは大阪マラソン

一般の抽選は落ちたが、

何とか枠というのに応募し、

当選することができた。

ラッキーだったと思う。

 

丹後ウルトラを走ってみて

思ったのは、やはりもっと早く

走れなきゃ、今後挑戦したい

100キロという距離は、完走できない

ということ。

 

そのためには

1.ジョグだけではダメ。

2.もっと体重を落とさなければダメ

3.体幹を鍛えないとダメ

 

この3つだ。

 

大阪マラソンは、久しぶりに

サブ4に挑戦したい。

 

今日は1週間ぶりのジョグ。

 

f:id:ymy0927:20180923163850j:image

 

空はすっかり秋の空だ。

気温も下がって、とても走りやすい。

ランの季節が、やってきた。

丹後ウルトラが終わって

丹後ウルトラが、終わってから、

クルマで自宅に向かう。

 

ここで、ラップ。

 

 

 

 

f:id:ymy0927:20180922194621p:imagef:id:ymy0927:20180922194624p:image

f:id:ymy0927:20180922194632p:image

 

ガーミンの電源が途中で切れた。

まあラップはこんなもんだろう。

 

 

 

途中舞鶴道のサービスエリアで

豚骨ラーメン食べて、車の中で仮眠。

自宅着は0時過ぎ。

ビールを飲んで、倒れるように眠る。

 

翌日は買い物に行った他は

基本眠る。

体重は67キロ。

かなり減った。

 

火曜日は4時起き。

6時3分の新幹線で東京に戻る。

18時まで仕事の後、御茶ノ水

軽く飲み。

よく60キロも走るわ、と会社の

皆に呆れられる。

 

水曜日は5時起き

本当はもっとゆっくり寝ている

つもりだったが、仕事が詰まっていて

7時過ぎに出社。

18時過ぎまで打ち合わせ、

そこの社長さんは最近登山にはまっていて

ランニング関連等の楽しい話になる。

60キロランの話題も。

その後神田の立ち飲みで日本酒1合軽く飲んで 

東京に移動。

それでまた、新幹線で、新大阪に移動。

 

f:id:ymy0927:20180922193544j:image

 

f:id:ymy0927:20180922193558j:image

夕食はメルヘンのサンドイッチ^_^

これに、ハイボール

最近の定番。

 

自宅に帰って、倒れこむように寝る。

 

木曜日は大阪の事務所に8時に

出社。社長面談と打ち合わせをこなす。

 

15時の新幹線で名古屋へ。

その後、打ち合わせを18時まで、

f:id:ymy0927:20180922193957j:image

コーヒーを頼んだら、チーズケーキが

ついてきました。

f:id:ymy0927:20180922194006j:image

名古屋駅の新幹線ホームできしめんを啜って

東京へ。

名古屋も東京雨が降り続く。

 

金曜日は5時起きの7時出社。

午前中は資料づくり、

午後は東銀座と赤坂見附で打ち合わせの後

東京の事務所で19時まで打ち合わせ。

雨が降り続く。 

かなり鬱陶しい。

 

仕事が終わって水道橋の蕎麦屋

日本酒。

その後、21時の新幹線で

新大阪に移動。

またまた寝静まった自宅に帰宅。

 

ここまでノーラン。

というか、走れる時間がない。

 

とにかく疲れた1週間だった。

 

本日は以前より予約していた

神戸港クルーズに奥さんと。

 

f:id:ymy0927:20180922194940j:imagef:id:ymy0927:20180922194948j:image

 

f:id:ymy0927:20180922195000j:image

f:id:ymy0927:20180922195018j:image

 

空はすっかり秋の空。

 

天気も回復し、

気持ちのいい一日。

奥さんも喜んでくれた。

なかなかハードな1週間だったが

まあ、終わり良ければ全て良しだ。

 

これで1週間ノーラン。

明日よりラン再開。

 

 

 

 

 

 

 

丹後ウルトラ 当日篇

翌日は5時起き。

スタートが9時なので、結構ゆっくりしている。

 

f:id:ymy0927:20180917161423j:image

 

美味しい朝食。

 

今回泊まったのは、丹後の熊野荘

お風呂も広くて、食事も美味しい。

宿の人も親切だった。

おススメです。

 

同宿3人のおじさんと宿の車で

会場に向かう。 

 

会場は海の近く。

 

f:id:ymy0927:20180917163314j:imagef:id:ymy0927:20180917163329j:image

 

釣りをしていた時期が長かったので

こういう景色を見ていると

ここでは何が釣れるんだろうと

とても気になる。

 

この頃よりよく晴れてきて

暑くなりそうな予感が。

会場内に、あったエイドでスポーツ飲料を

飲み、暑さ対策に。

あと、100キロを走るランナーの

応援に。

 

f:id:ymy0927:20180917163847j:image

 

 

そしていよいよスタート。

f:id:ymy0927:20180917163904j:image

行ってきます

 

f:id:ymy0927:20180917163932j:image

 

しばらくは海沿いを走る。

 

途中渋滞する場所も。

 

f:id:ymy0927:20180917164026j:image

 

最初はキロ7分ペースで淡々と走るつもり

だった。

 

しかしこの暑さの中では、なかなか難しい

ことがわかった。

 

難所の七竜峠、登りはひたすら歩いて

下りは走る。

f:id:ymy0927:20180917165016j:image

 

なかなかの景色。

 

エイドは4キロおきにあり

必ず被り水ができるようになっている。

こまめに水を被りながら

熱中症にだけは、ならないよう

気をつける。

 

実物の写真でなくて申し訳ないのだか

f:id:ymy0927:20180917165554j:image

それぞれのエイドはかなりの充実ぶり。

おにぎり、うどん、バラ寿司、梨、

ブドウなど。

各エイドのサービスは高校生が担当していて、微笑ましい。

 

第一関門の弥栄庁舎に着いたのは

関門制限時間の10分前。

足はかなり売り切れ気味。

 

次の関門の丹後庁舎までは

制限時間こそは余裕があるが

ここで時間を稼がなきゃ、

制限時間内の、完走は危うい。

 

ここからは走っては歩き、また

走っては歩きの尺取り虫走法。

キロ8から、キロ9で何とか

つないでいく。

 

内陸の田園地帯に入り

景色も単調、

はるか向こうまで続くランナーの列。

今、思うと一番キツイ区間だったの

かもしれない。 

 

 

暑いし、まだまだ距離あるし。

 

 

エイドの飲料だけでは足らずに

途中、自販機で冷たいドリンクを

買い足していく。

 

 

第2関門の丹後庁舎に到着。

50分の貯金ができた。

 

f:id:ymy0927:20180917171104j:image

 

マッサージコーナーもあるが

時間節約のため、

涙を飲んでパス。

 

再度海沿いの道。

結構なアップダウン、しかし走る。

幸い曇り空に

さすがに真夏とは違う。

海風が吹いて心地良い。

歩きは最低限にして走る。

何とか、制限時間までにゴールしたい。

 

前回の富士五湖は自分にとってダメダメ

レースだった。

何とかそのリベンジを

 

残り1キロ。ガーミンは

電池切れ。

沿道の方々の応援が身に染みる。

 

その中のお一人に時間を聞いてみる。

 

5時55分。

 

この足でキロ5分は無理だ。

終わったか。

 

でも

走る。走る。走る。

 

残り500メートルの声

ほんとにありがたい。

 

そしてゴール!

 

 

自分から逃げずに頑張った。

それが何よりの収穫。

 

f:id:ymy0927:20180917172647j:image

 

f:id:ymy0927:20180917172753j:image

 

ネットタイムで何とか9時間切れ

 

時間内にゴールできた。

 

富士五湖のDNF

越生ときがわのDNS

 

何とかこれで帳消しにできたかなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丹後ウルトラ前日

喉の、痛みはなかなか引かず

金曜日に宝塚の耳鼻咽喉科へ。

先生曰く最近急に寒くなったので、

そういう症状の方は多いとか。

 

f:id:ymy0927:20180915201604j:image

薬をいっぱい貰って、

さらに市販の薬を組み合わせて

なんとか症状を押さえる作戦。

やめるという選択肢はない。

とにかくスタート地点までは立つ。

後はどうにかなる。

 

土曜日は昼前に自宅を車で出発。

ツアーや電車を使うことも考えたが

料金面を考えて、車を選択。

ゴール後のビールを飲めないのは辛いが

まあ仕方ない。

 

舞鶴道、京都縦貫道を経由して

京丹後市へ。

指定の駐車スペースに車を停めて

会場へ。

f:id:ymy0927:20180915202240j:image

 

f:id:ymy0927:20180915202311j:image

 

売店でビール

f:id:ymy0927:20180915202437j:image

 

風邪を、引いていてもこれは欠かせない^_^

 

会場からシャトルバスで

本日の宿へ。

 

穏やかな海。

f:id:ymy0927:20180915202603j:imagef:id:ymy0927:20180915202609j:image

心が和む。

 

部屋は3人の相部屋。

 

同じ世代のおじさん。

まあ、気楽だ。

 

ただしここでクルマに

ジェル、炎熱サプリ一式を

忘れてきたことに気づく。

まあ、エイドも充実してるから

何とかなるだろう。

 

そして宿の、食事。

 

f:id:ymy0927:20180915202745j:image

 

これに天ぷらがつく。

 

おじさん3人、ビールも頼んで

大満足。

前の、チャレンジ富士五湖のホテルや

食事があかんかったので

今回もあまり期待してなかったが

いやあ、よかった。

 

明日は5時起き、6時朝食

7時半宿出発、

9時スタート。

天気は曇り、最高気温は26度。

 

スタート地点までは行けそうだ。

 

体調はいいとは言えない。

さてと、どうなりますやら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丹後ウルトラ1週間前

昨日は、和歌山から帰ってからの

10キロラン。

本日は雨のため走れず。

奥さんと心斎橋にて

 

f:id:ymy0927:20180909170739j:image

 

f:id:ymy0927:20180909170746j:image

 

f:id:ymy0927:20180909170801j:image

 

オムライスを^_^

美味しゅうございました!

 

 

8月の走行距離は150キロ弱。

 

暑さが苦手

今年の酷暑の中で、まあよく走った方?

山手線一周ランとか。

 

出来ていないことは

山ほどあるが

今更言ってもしょうがない。

 

楽しんで走ってきたいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

台風と地震と。

今週は週のうち、東京、大阪2往復。

さらに今日は和歌山の南部へ。

 

特に関西に大きな被害を出した

台風21号が、関西に上陸した時は

自宅にいた。

当然会社は休み。

 

f:id:ymy0927:20180908201806j:image

 

朝はまだ薄日が差していたが

たちまちの暴風雨に。

写真も撮れないくらいの酷さ。

台風接近2時間前

 

台風、ほぼ中心部

 

 

私は三重県の熊野市に生まれ

台風はある程度慣れている。

避難もしたことがある。

 

しかし今回の台風はそれを凌ぐ凄さ。

 

しばらくして雨風がマシになった。

f:id:ymy0927:20180908202631j:image

 

つまり台風の目に入ったのだ。

 

これも初めての経験だ。

 

TVを見ていると刻々と被害の状況が

分かってきた。

本当にひどい。

 

台風が通り過ぎた夕方

まだ風は強いが、

暮れはじめた川面を家のバルコニーから

眺める。

すでに燕が飛び回り餌を捕食している。

あれだけの台風がなかったかのように。

大いに哮り狂い、その後はまたいつもの

風景が戻ってくるのだ。

凄いなあと思う。

 

翌日東京に戻り、次の朝

北海道の地震

先月末仕事で行った

札幌が大変なことになっている。

今年はなんか大変な年だ。

 

被害にあわれた方々には

謹んでお見舞い申し上げます。

大変でした。

どうかお体を、ご自愛ください。