走って、呑んで、食って、笑う

50歳からランを始め、フルマラソン、トレランに挑戦しています。ランの話題と日々の出来事をサクッと

大阪に帰り、東京に戻る

単身赴任である。

今、週末を自宅で過ごし、月曜日
大阪での仕事を終え、東京に戻る
新幹線の中。

やはり、大阪に帰る時は
嬉しいし、家族揃っての夕食は
今では、自分にとって一番大切な
時間だ。

でも赴任先の東京に戻らなけれれば
ならない。

東京での一人暮らしは、気楽だし
ランニングの練習も家族の、特に
奥さんの予定や都合を気にしなくて
いいし、そんなに悪くはない。

お酒を飲んで帰っても、誰に咎められる
訳でもなし、その点は、まあいい。

でもね。

なんか、味気ないのよ。


咳をしても、ひとり

と、いう句があるが、なんとなく
その寂寥感はわかる気がする。

特に、3連休に東京で過ごすとなると
正直時間を持て余す時がある。

ただ、私の場合は、2週間に1回は
大阪に帰ることができる。

そうでなくて、半年に1回しか
帰れない人や、海外に単身赴任されて
いる方は、当然もっと大変な想いを
されているだろう。
子どもさんが、まだ小さい方などは
さらに切なく感じられていることだろう。

そう思うと、私なんぞ、まだまだ、だ。

新幹線は走り、現在米原あたりを
通過中。