走って、呑んで、食って、笑う

50歳からランを始め、フルマラソン、トレランに挑戦しています。ランの話題と日々の出来事をサクッと

30キロ走の予定が、ウィルス性胃腸炎にかかってしまいました。

それは、突然の出来事だった。

 

火曜日は仕事関係のK氏と会食。

お気に入りの店出来事タラの白子や

クジラベーコンなどをつまみに軽く飲んだ。

 

翌朝。

 

 

日曜日 の20キロ走がけっこう 

堪えたので2日休んだ後の朝ラン。

 

朝4時半起床。

 

トイレに行くと、かなり下している。

 

まあ、酒を飲んだ翌日は

こういうこともよくあるのであまり気にせず

にそのまま、朝ランへ。

 

走り始めて身体が異常に怠いのに

気づく。

キロ7分30秒で走るのが、やっと。

 

走っている途中で、腹痛がして

コンビニのトイレに、駆け込む。

 

これはあかんわ、と思い、

ランを途中で切り上げ自室に

戻る。

 

立っているのが辛いくらいの

倦怠感、寒気。

そして下痢。

 

布団に倒れこみ、会社の上司と部下に

欠勤のメールを送信して、

しばし眠る。

 

起きても状況は変わらず。

どころかもっと悪くなっている。

 

これは長期戦になると思い

近くのコンビニに当座の飲み物と

食料を買いに行く。

立っているのも辛い。

 

症状的にはノロウィルスか

インフルエンザ。

 

インフルエンザだと発症から

12時間経たないと検査しても

分からないので、

近くの病院の夕方の診療に行く。

 

病院は混んでいた。

 

1時間近く待たされて

診察室へ。

 

中年の女医さんで

私の症状や前夜食べたものを

問診し、次にお腹を触診。

 

「腸が全体的に炎症起こしてます。

ウィルス性の胃腸炎ですね」

 

やはり。

ノロウィルスか何かか?

ただ前の晩一緒だったK氏は

何ともないと心配してメールした

返信にあった。

 

まあ、このところ仕事のストレスや

マラソントレーニングの疲れや

色々重なって免疫が落ちたところに

ウィルスがどこかで入り

発症したのだろう。

 

 

しかし、この症状は

中々つらい。

病気で寝込むのは

ほぼ5年ぶりぐらいだ。

 

当然ながら会社も休み

二次感染も怖いし。

 

発症当日は、水分補給のみ。

翌日は三分粥

2日目は五分粥

単身赴任の辛さ、全部自分でしなければ

いけない(泣)

 

ようやく今日になって

普通に食欲が出てきた。

 

ためしに走ってみたが

2キロくらい走るのがやっと。

 

本来は、今日が京都マラソン

備えての東京30K大会の日。

 

全部キャンセル!

 

京都マラソン、どうなることやら、、、